【新宿発】豪華絢爛!日本三大曳山まつり「秩父夜祭」を日帰りバスツアーでたっぷり堪能!

ツアーコード:05-125H-H2

ツアーポイント

電車では都内へ帰れなくなってしまうお祭りの最後までしっかり堪能出来るのは、バスツアーならでは。全国でも希少な冬の花火が空を染めます。

夜には全国でも希少な冬の花火が空を染めます。
ツアーコード 05-125H-H2
ツアータイプ バスツアー(首都圏発)
ツアー設定期間 2019/12/03 〜 2019/12/03
出発地 新宿駅
目的地 秩父
最小催行人数 15名
添乗員 あり
大人お一人様料金
6,480〜6,480

料金カレンダーより予約へ進む*ご予約は、ご希望の料金区分を選択してご希望の出発日をクリックして次画面にお進みください。

料金区分:

1 2 3 催行決定 6,480 予約 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

上記は、お一人様のお一人様の料金となります

※ご出発前日の18時00分までオンラインでご予約いただけます。

VIPツアー(オンライン)

[営業時間] 平日10:00-14:00/15:00-17:00/土日祝 休業

■アイコン説明
  • 予約空席・空室あり
  • 電話電話にて空き状況をお問合せ下さい
  • 満席満席
  • 受付終了受付期限終了

ツアーポイント

ユネスコ無形文化遺産に登録されている秩父夜祭
ユネスコ無形文化遺産に登録されている秩父夜祭
各屋台が祭り囃子、長唄、踊りなどを披露します。
各屋台が祭り囃子、長唄、踊りなどを披露します。

軽快なお囃子にのって山車が巡行し、夜には全国でも希少な冬の花火が空を染めます。

京都の祇園祭、飛騨の高山祭とともに「日本三大曳山祭」に数えられる「秩父夜祭」。軽快なお囃子にのって山車が巡行し、夜には全国でも希少な冬の花火が空を染めます。
クライマックスで御旅所に到着した6台の笠鉾・屋台の和の光とともに彩られた花火の組み合わせは絶景です。

花火大会プランのお約束。お祭り終了までお楽しみいただけます。
バス車内も快適に!ブランケット&スリッパをご用意!
女性安心設定プラン

女性のみのご参加の場合、往復のバスは、女性の隣には必ず女性がお座りいただきます。(通路を挟んだ反対側のシートは男性となる場合があります。)

当日の持ち物

大変冷え込みますので十分な防寒具でご参加ください。また、懐中電灯をご持参いただくと大変便利です。

基本スケジュール

日程 スケジュール 宿泊地 食事
1 新宿駅西口(AM10:30集合/AM10:40発) =<関越自動車道>=
→花園フォレスト(休憩・滞在約40分)
→秩父夜まつり指定駐車場着 ※笠鉾・屋台の曳きまわし、花火の打上げなど。また数百の露店が出店!
秩父夜祭会場そば 指定駐車場 →
-
2 =関越道 (車中泊/途中サービスエリア で待機) =
→新宿駅到着 (04:30着予定)
-
1
スケジュール 新宿駅西口(AM10:30集合/AM10:40発) =<関越自動車道>=
→花園フォレスト(休憩・滞在約40分)
→秩父夜まつり指定駐車場着 ※笠鉾・屋台の曳きまわし、花火の打上げなど。また数百の露店が出店!
秩父夜祭会場そば 指定駐車場 →
宿泊地
食事
2
スケジュール =関越道 (車中泊/途中サービスエリア で待機) =
→新宿駅到着 (04:30着予定)
宿泊地
食事

■備考

*当日の混雑状況により、出発・到着時間が前後する可能性がございます。

ご案内事項等

ご旅行条件
ご旅行日程 0泊2日
出発地 新宿駅
利用交通機関 バス
食事条件 朝0回 昼0回 夕0回
利用宿泊施設
最少催行人数 15名様
添乗員 あり
代金に含まれるもの
  • 旅行日程に明示した運送機関の運賃料金
  • 表示宿泊代又は施設利用代(宿泊は表示食事代)
  • メニューの中の「付」と表示されるもの
  • 消費税等諸税
注意事項 ※当日は大会会場周辺だけでなく、各交通機関の渋滞も十分予想されますので予めご了承ください。
※混雑や交通渋滞により、行程内容(会場到着時間など)の変更を余儀なくされる場合もありますので、予めご了承ください。
※大変冷え込みますので、厚手の上着、カイロ、ひざ掛けなど十分な防寒具でご参加ください。
※バス駐車場・会場間のご移動は、街灯の無い場所もあるため、懐中電灯をご持参下さい。
※雨天対策として、合羽をご用意ください。傘は見物中邪魔になります。他の方の迷惑とならない様、十分ご注意ください。
ドライバー1名または2名にて運行します。
※改正により1名の場合には運転手交代か規定時間休息させ対応します。
[利用予定バス会社]平成エンタープライズ、総合観光、北斗観光バス、南交通観光

検討リスト

これまで見たツアー