トップ>日帰りツアー>秋の富士五合目をたっぷり散策!大地の息吹を感じつつ、お食事は味覚の王様「松茸」をたっぷり堪能。帰りがけには関東屈指のパワースポット「箱根神社」へ
商品コード:05-179K-H1
秋の富士五合目をたっぷり散策!大地の息吹を感じつつ、お食事は味覚の王様「松茸」をたっぷり堪能。帰りがけには関東屈指のパワースポット「箱根神社」へ
秋満喫の散策プラン。あまりに景色がよく天狗も遊んだといわれる奥庭をゆったり散策、草木に季節の移ろいを感じつつ、お食事は味覚の王様松茸を。午後は箱根側に周り、関東屈指のパワースポット「箱根神社」をめぐります。「鑑賞」「味わい」「ご利益」どれもたっぷりどうぞ

ツアーのポイント

夏の終わりから秋。紅葉も始まりから見どころまで楽しめます

日本でも屈指の紅葉風景地としても名高い富士の五合目。例年の葉の色付きは、9月の初旬から。そして10月の初旬が見どころとなっており、この季節こそ奥庭が最も魅力的な時期となります。自然公園には樹齢700年以上の木々が並び野鳥などの観察にも最適です。

国産天然マツタケご飯&お吸い物に舌鼓!

国産天然マツタケが味わえる「松茸定食」をご堪能いただける特選プラン。国産地物の松茸がふんだんに盛り込まれた、見ているだけで笑顔になれる逸品です。強烈に後を引く魅惑の香りをご堪能ください。

「箱根を背にするものは天下を制す!」そのパワーは絶大です

「関東でお仕事をされるのなら必ず参拝した方がいい」といわれている程、大きなご利益を持つ神社です。
特に事業や物事を進める役割を担っている方には効果てきめんなんだとか。また、晴れた時に眺める芦ノ湖越しの富士山、芦ノ湖に映る逆さ富士も大いに見ものです。

女性安心設定プラン

女性のみのご参加の場合、往復のバスは、女性の隣には必ず女性がお座りいただきます。

※通路を挟んだ反対側のシートは男性となる場合があります。

出発日・旅行代金 出発日をクリックすると申込画面が表示されます
2017年08月




1
終了
2
終了
3
終了
4
終了
5
終了
6
終了
7
終了
8
終了
9
終了
10
終了
11
終了
12
終了
13
終了
14
終了
15
終了
16
終了
17
終了
18
終了
19
終了
20
終了
21
終了
22

23

24

25

26

27
×
A
28

29
×
A
30

31
×
A




2017年09月










1

2
×
A
3

4
×
A
5

6
×
A
7

8
×
A
9

10
×
A
11

12

13

14
×
A
15

16

17

18

19

20
×
A
21

22

23
×
A
24

25

26
×
A
27

28

29

30
×
A
2017年10月
1

2

3
×
A
4

5

6

7

8
×
A
9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31









おひとり様あたりの代金
区分 お一人様
A 9,800円
基本スケジュール
日程 スケジュール 食 事
1
新宿(07:50集合/08:00発)→ =<首都高速> <中央道> = 談合坂SA(休憩15分)
→ 富士五合目 ※五合目散策 奥庭荘(まつたけご飯の昼食、約120分滞在)
→箱根神社(元箱根港)(約90分滞在)
→=<小田原厚木道路><中央道><首都高速>= 新宿駅(18:00着予定)
昼食

【催行確定日】

ご旅行条件
出発地 新宿駅 ご旅行日数 0泊1日
利用交通機関 バス 食事条件 朝0回 昼1回 夕0回
利用宿泊施設
最少催行人数 15名様 添乗員 あり
代金に含まれるもの
  • 旅行日程に明示した運送機関の運賃料金
  • 表示宿泊代又は施設利用代(宿泊は表示食事代)
  • メニューの中の「付」と表示されるもの
  • 消費税等諸税
注意事項

申込画面に移動する前に、このページを保存してください 印刷

※スケジュールは交通機関、道路状況等により変更となる場合があり、又帰着地への到着が遅れる場合がございます。万が一帰着が遅れ、タクシー利用あるいは宿泊が必要となりましても料金の請求には応じられません。
※天候や混雑などで滞在時間が短縮、又中止となる場合がございます。また号車により立ち寄りの行程が前後する場合がございます。
※お子様料金は4歳-小学生まで適用。4歳未満は無料、ご予約の際に、ご要望欄へ氏名(フリガナ)性別、年齢の記載をお願い致します。(座席・入場料・お土産はありません。)また、3歳以下のお子様でも各種ご利用料金がかかる場合がございます。(現地払い)
当日ご乗車予定のバス会社名は、右記「VIPツアー運行バス会社リスト」よりご確認ください。

検討リスト

これまで見たツアー

国内旅行傷害保険のご案内